FC2ブログ

コード・ブルー 第8話 

ユルイ始まりと、緊張のラスト・・・


コード・ブルー 第8話


ぴぃの日記にも登場した女の子とその家族のお話。
この結菜という女の子が、おませで、小憎たらしいのって。(子どもには寛大にね
フェローの女子やナースにはかなり手厳しいですが、いい男には目が無いらしい(笑)
子どもにしては見る目があるわねなんか子ども相手にライバル心燃やしてるみたい



藍沢センセと冴島さんに「二人、できてるの?」と聞いちゃう結菜ですが、表情ひとつ変えず「次はキミの治療だ」と、子どもにもクールな藍沢センセが素敵。

矢継ぎ早に質問を浴びせられても、そんな簡単には乗っちゃわない藍沢センセ。
耕作はさぁ、彼女とかいるの?」おぉ結菜ちゃんナイスな質問。
お姉さんも、藍沢センセの私生活が気になるぅ。

でもセンセ、その質問は無視して「漢字読めるんだな」とカルテに目を落としたまま、低い声で答えたあと「みつかったか?金魚」と少しだけトーンを上げて。

好奇心旺盛なおじいちゃんと、口の悪いお母さんと、おませな女の子に振り回されてるフェローたち。
そんな中で、おじいちゃんとお父さんが急変。
X線と心電図、それから大至急CTだ」と早口の藍沢センセ。あぁカッコい~ぃ


晴耕雨読」耕作の名前の由来。
晴れの日は畑を耕し、雨のの日には読書をする。そんな生活も悪くない。。

私なら、晴れの日には空を見上げてあなたを想い・・雨の日にはパシコンみて萌えまくります。 ←いつ働くんじゃい

結菜って名前は?」の問いに由来を話す、この女の子の見事な演技。
涙ながらに話す結菜に「おじいちゃんとお父さんを手術するのは、どっちもこの病院で一番の先生だ。全力を尽くすから

ほとんど誰ともココロを通わせることのない藍沢センセと、この小さなレディのココロが通った瞬間でしょうか。
結菜に話かける藍沢センセの腕の筋肉のスジ
思わずキャーと喜んでしまったわ。感動のシーンをぶち壊しです


金魚届いてたぞ」とわざわざ金魚を買ってきて「じゃぁな」とクールに去っていく藍沢センセですが、このおませなレディの方が上手(うわて)でしたねぇ




そして事態は急転・・

ボイラーの爆発の現場へ向かった黒田先生と、白石先生・・・
鉄骨の下敷きになった黒田先生・・・

駆けつけた藍沢センセに「切れ・・藍沢」と。

1話で「切断」を何の迷いもなく口にした藍沢先生ですが、「わかりました」の決断の重さ・・
フェローしかいない現場で、時を逸すれば黒田先生の命の危機に関る。
それができるのは自分しかいないという状況のなかでの重い決断・・・



それと相反するがごとく、ヘリで搬送するときの藍沢センセの、白く美しい顔が印象的でした。

来週はもっとシビアな話になりそうですね。



 


ランキングに参加しています。
↓応援いただけるとウレシイです。

ジャニーズブログランキング


指の間ね(笑)
刺されてはいけないとこって言うから。
もうどこを想像してんのよったく

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment