FC2ブログ

第9話 続きからね 

前回までの「コード・ブルー」・・・・の感想(笑)
は、前のエントリーをご覧下さい^^


すれ違うたくさんの感情たち・・・交わる時がくるのでしょうか。


コード・ブルー 第9話」 2章


白石先生の代わりに藍沢センセを乗せたヘリが降立ったのは 成田空港。
エスカレータから転落して怪我をしたのは黒田先生の11歳の息子。


叫んでるのは ×早瀬さん ○元妻
クロサギではとってもクールな奥貫さんでしたが、さすがに息子が瀕死ともなれば叫びます。

奥貫さんの声って妙に色っぽいのよね。
あんな声でささやいてみたい・・藍沢センセのいや、ぴぃの耳もとに


藍沢センセ、どうして成田空港であんなに髪が乱れてたんでしょ
ドラマってヘアメイクさんが、うるさいくらいに髪を直してるイメージあるんだけど
パーマかかりすぎなのかしらん。


病院で黒田先生に「肝心な時になにやってんのよ!」と詰め寄る元妻
腕、切断したんだ すまん・・
この時の黒田先生の小さく結んだ口が、いつになく頼りなく、息子の手術にメスを握れない外科医の姿が悲しく、哀れでした。


オペ室から出てきた藍沢センセ
グリーンの術着のVラインが汗で濡れて・・セクシ~。

無事終わりました
と、報告する横顔も、はぁ見とれてしまうわ。カッコーーい
黒田先生に頷くアップのお顔も おお美しーい。
9話の中で一番スキなビズ。


このあともまだまだ重いシーンの連続
田所先生に恨み節のユキコさん黒田先生は動かない右手に苛立ち・・
それを見てる藍沢センセは益々思い悩み、白石先生は実家の母親の言葉に涙する。。

どんだけ重いんだよ

黄昏のヘリポート
背中に哀愁が(笑)
フライトドクターを目指す藍沢センセはこの場所が一番好きなのかも。

梶さん、今ヘリに乗れなくなったらどうします?
オレ、今この腕失くしたら・・たぶん生きていけないと思う。
オレ、黒田先生の命よりも大切なもの奪ったんじゃないでしょうか


生きててナンボだよ人間は

ポンポンと肩をたたく暖かい手。
生きてる人間の血の通った優しい手。

この重ーい空気漂う、今の翔北病院で 唯ひとりぶれない存在。


そして、どこまでも不運な黒田(元)一家。
息子の脳に腫瘍が・・・
自分のことだけでも参ってるのに「治してよ」と叫ぶ元妻・・
ちょっと酷(こく)な気も・・・腕切断してるんですけどぉ


そして・・
白石先生が黒田先生のもとへ。

オレは元には戻らんらしい・・
おまえらと出会わなければよかったなぁ


その声を聞いているフェローたち
泣きながら雨の中に飛び出した白石先生を追いかける藍沢センセ・・

私が黒田先生の人生をめちゃめちゃにしたの。わたしはここに来てはいけなかった
泣き崩れる白石先生・・

ドキドキしました?しましたよねぇ。

私は藍沢センセが抱きしめるとは思わなかったけど・・白石先生が振り向いて藍沢センセにすがり付くんじゃないかと

ためらいながら、そっと肩に手を置く藍沢センセ。
そのためらいの訳は?

ただ同期として、見てられなかったからでしょうか。

あえて恋愛は描かずにきた、このドラマだけど、進展はしないけれど心の奥では恋愛に近い気持ちがあることを、感じとってほしいんじゃないかと、勝手に憶測をしています

黒田先生のことば・・
おまえたちのせいで外科医としての生命を失ったと責めてのでしょうか。

もしかしたら、自分と出会わなければ、おまえたちも苦しむことはなかったと、自らを責めてるようにも思えるんですよね。


それはともかく、山下智久クンあなたは日本一、雨に濡れる姿の美しい俳優です。
黒崎さんの降臨かと思いましたわ


あと残すところ2回・・
盛り上がりのある展開でお願いします。9話ちょっと重すぎでしたもん。


 


ランキングに参加しています。
↓応援いただけるとウレシイです。

ジャニーズブログランキング


9/1 ST発売日です^^

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment