FC2ブログ

落在 

清々しい春の風が吹き渡る3月、晴れ・・・


それなのに2度目の挑戦も快晴ならず。
あぁ、私どんだけぴぃのこと知らないの?(泣)


 


 


我が家ごとで恐縮ですが、3月1日息子の高校の卒業式でした。


パリッとスーツに身を包み、少しメイクもリキ入れてピアスを付け、前日に見つけたピンブローチを挿すと、背筋がシャキッとしてくる。
何事にもカタチから入る人なので(笑)


 


「落在の人生」
教室での先生のはなむけのことばです。


たとえ、枝から離れて、日陰の土に落ちたとしても、くさらず次の風を待っていれば、日向に運んでもらえる日がくる。


また花が美しいのは「根」があるから。根っこで支えてる人に思いが至る人になれとも。。


 


感動して涙がポロポロ出ちゃいました。



こんな時になんですが、智クンのこと思い出して・・・
ぴぃはいつもファンや、スタッフや家族、自分を支えてると思う人たちへの気配りを忘れませんよね。
そういう大人になってほしいと。。



家に帰ってから、息子に卒業式で泣いた?って聞いてみると、「泣くような場面あったっけ?」と
先生のいい話も台無し


でもまぁ実際の話、前期の発表もまだだし、進路も決まってないので卒業の実感はないんだと。
まだもう少し落ち着けない我が家です。


 


 


ねぇ山下智久クン
もう土曜日は定休日にしちゃいましたか(笑)
日本にいるの?
更新時間がね


そんなこんな、気になることもあるけれど、


悔しいと思うと必死になれる人。
器用じゃないとこがなんかいいんだなぁ。


あの美しい容姿を持ちながら、生き方もスマートだったら、きっとこんなにお姉さまたちのハートを鷲掴みすることはなかったかもしれないね。


外見と熱いハートのギャップが智クンの魅力なのかもね

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment