スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりゆくもの。これから始まるもの。 

「コード・ブルー」のカムバックイベント
「みんなのニュース」で少し観れましたね。

行かれたかたのレポや、ネットニュースでも様子を覗い知ることができました^^

レポではなんといっても、降段するとき、戸田恵梨香ちゃんをさりげなくエスコートしたいう王子様ぶりに興奮しました~!
ジェントルマンですね~♡そういうことスマートにできる智クン♡
見てもいないのに妄想だけで萌えられます(笑)

「みんなのニュース」では
コード会見

「絶大なる信頼と安心感を与えてくれるので全然不安がない」と

ヘアスタイルちょっと変わりましたね。パーマかかってる?
神さま一郎モードから藍沢モードへシフトチェンジしてるんだなぁって髪型からも感じます。

ネットニュースで印象的だったのは
藍沢と自分の人生がリンクしていると感じることがあると・・

1st season 子供でガムシャラに突っ走ってるところがあった
2nd season 人生や人間関係に悩みがあって、どこか大人になりきれてなかった部分があった
3rd season 7年たって自分の中で乗り越えてきたこともあるし、周りの人に感謝できるようになっ自信もついた

藍沢せんせと智クンの7年
それはとてもリアルな7年であったのだと思う。
ドラマの役だけれど、藍沢耕作は智クンの中でも、私たちの中でもいつもどこかに存在していて、同じ時間を刻んできたような気がするほどリアルに感じることができる。

智クンが乗り越えてきたこと・・たくさんありますね。乗り越えるたびに大人になって強くなって、優しくなりました。
藍沢せんせが乗り越えてきたこと・・それは智クンがこれから教えてくれます。

サウトリでもタイムリーに藍沢耕作について語ってくれました。
藍沢耕作という役を取り戻すには時間がかかるのか・・
「いや、もう根っこにはあるんで、培ってきたものがね、あとはこの7年間で、僕が経験したこととか、成長してきたこととかっていうのを藍沢を通して映し出していく、伝えていくってことだと思うので。」
「そこで全然成長してねーなって思われたら僕はそれまでのやつだったってことだと思うし、やっぱ成長した、変わったなって思って貰えれば、それはそれですごく嬉しいし、でもちゃんと藍沢の7年間も考えて、僕の7年間も足されて、ちゃんといい掛け算になるように取り組んでいきたいなと思っています。」

あれから7年・・藍沢せんせのドクターとしての腕も上がってるでしょうが・・色気もね♡
掛け算の答えは7月17日スタートの「コード・ブルー」で!

さあ幕を開けるものあれば、終わりゆくものもあります。
初めあるものには必ず終わりがあるのが世の常。
キュートで天真爛漫で自由で、誰よりも誠の幸せを願っていた優しい神、一郎もいよいよ見納め。
ボク運・・あっという間でした。
誠と晴子の運命を、我らが一郎を見とどけたいと思います。

一つのドラマが終わってしまう寂しさと、また新たな始まりへの期待が交差するこの感情って、
なかなか味わえないものだから、今はこの複雑な気持ちを大事にしたいと思います。

終わりゆくボク運にお別れを
これから始まるコードブルーに期待を

←押してくれるとウレシイ

*コメント欄に拍手レスです(6/14分)

「ボク、運命の人です。」 Blu-ray BOX 日テレshop(日本テレビ 通販) 19,440円(25%off)

「ボク、運命の人です。」 DVD-BOX 日テレshop(日本テレビ 通販) 15,390円 (25%off)

スポンサーサイト

- 1 Comments

バード  

拍手レス tさんへ

06/14 06:15 tさん

しばらくお休みさせていただきました。
そう言っていただけるだけで感謝。唯々ありがとう。

2017/06/16 (Fri) 23:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。