グラビア物語~私を魅せたグラビアたち~FILE 13 

連休中の徒然に・・

FILE13.jpg

グラビア物語~私を魅せたグラビアたち~
FILE 13 「女性自身 2013年9月24日号」

表紙+グラビア4ページ
タイトルは「密室愛~その”NUDE”、スキャンダラス」

NUDEもだけどそのタイトルがもうスキャンダラスですね。「密室愛」ってだけでエロスな香。

2013年ドラマ「SUMMER NUDE」がそろそろ最終回を迎えようとしていた山下智久クン28歳の晩夏。
ニューアルバム「A NUDE」のリリース、そしてツアーを控えていたころ。

選んだグラビアはこの1枚。
タイトルどおりスキャンダラスな匂いが立ち込めてきそう。
妖艶ですね。
艶めかしく開いた唇と誘惑の瞳・・胸元。

「何から始めようか」
魔性の男に狂わせられてみたい。密室愛のようにスキャンダラスに。

この傾国の美男子にロックオンされて、その視線を振り解ける人は先ずいないでしょう。
ロックオンされたら最後、国が傾くまでのめりこんでしまうわ。

そしてどうしてもお胸に目が行ってしまいます。
寝そべりポーズで胸を見てドキドキするって、完全にグラビアアイドルに興奮する男子じゃないですか(笑)
美男子の胸見せ寝そべりポーズは女子をも興奮させます。


テキストはこのころの恋愛観について
「理想の女性とかも常に変わってるし、もうわからなくなってきてます。この先結婚できる自信がない」
弱気な智クン(笑)

後悔したくないから仕事に全力を尽くしたと。
やっぱり男にはそういう時期ってありますよね。今が頑張り時みたいな。
この年は夏前からSUMMER NUDEの撮影が始まり、シングルリリース、アルバムリリース
そして10月から初めてのホールツアーということで正に頑張り時でしたから。

そうは言っても
「でも寂しいときはあるので、そういうときは誰かと一緒にいたい。そんな勝手な僕を受け止めてくれる人がいいかな。」
素直でよい^^
寂しいときは誰かと一緒にいたいのはごく自然な感情です。

「SUMMER NUDE」の最終回を前に
「男女が好き同士になるって、なかなか難しいことだと思うんです。」
だから恋人や旦那さんがいる人は、その人と出会った奇跡的な確率を改めて感じてほしいと。
そういう風に考えられたらきっとみんな幸せでいられるんだろうなあ。

「いっぱい恋して、いっぱい子供産んでもらって少子化を食い止めてほしいです(笑)
SUMMER NUDE BABYいっぱいつくっちゃってください。」

SUMMER NUDE BABY生まれてたら今3歳くらいでしょうか(笑)
SUMMER NUDEを観て子供を作ろうって雰囲気になったカップルいたかしらね(汗)
ブザービートくらいなアレならだけど(何の話だ)

この妖艶なグラビアの智クンなら、視線だけで妊娠してしまいそうですが♡
傾国の美男子にまた心かき乱されいく私のグラビア物語FILE13でした。


←押してくれるとウレシイ



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment