スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀と山P 温かさと危うさと安心感 

kametop.jpg

少しは冷静になれましたでしょうか。
あまりに予想外でぶっ飛びましたね。

山下智久クン「ボク、運命の人です。」出演&亀と山Pスペシャルユニット主題歌決定おめでとう!!

超ド級のサプライズ発表の第一報は、共にアミーゴ堕ちした亀担親友からのLINEでした。
飲み会の帰りのバスの中で?????状態。
ほどなくバスを降りてから即電話して詳細を聞き喜びを分かち合いました!

12年ぶりの共演、12年ぶりのユニット
なんだろうこの胸の奥底から湧き上がってくる想い。

二人で一つだったころから時を経てまた一つに。
「亀と山P」って、亀ちゃんのいうとおり、「一周まわって誰も思いつかない(シューイチ)」ネーミングだよね(笑)
にしても、「野ブタ」の映像で↑のシーン使うセンス(笑)好きだわ~

大人になった二人が魅せる世界は最強で最高にカッコいいに違いない。


つかみどころのない、ふわっとしていて、それでいて言うことに信ぴょう性がある役です。そして愛にあふれていると思います。偶然と必然の真ん中を漂う不思議な存在になれるよう頑張りたいと思います。

智クンが演じるのは「自称・神」役の謎の男
掴みどころがないのは彰にも通じるかも。

まあほんとにいろんな役をやってきましたが、ついに神まできましたか!
二十歳以降でも、高校生、詐欺師、白虎隊、ホワイトボードの営業マン、フライトドクター、バスケットボール選手、
ボクサー、葬儀屋、刑事、カメラマン、英語教師、心理学者、探偵、花屋(知的障碍者から超知能を持った青年へ)、僧侶・・
普通のサラリーマンって、ケンゾーくらいです(笑)

どんな神様になるのやら・・
脚本がプロ大の金子さんですが、プロポーズ大作戦で妖精に言わせた名言の数々が浮かんできます。
神様役にも名言を期待しています♡

スペシャルユニットについては
カメとは、中学生からの仲です。僕ら2人にしか出せない温かさと危うさと安心感を届けられるスペシャルユニットにしていきたいです

智クンの言葉選びのセンスはほんとに抜群ですね。
偶然と必然の真ん中
温かさと危うさと安心感
これを主題歌の歌詞にいれてほしいくらい。

偶然と必然を漂う神とボクの二人で温かさと危うさと安心感を、
修二と彰に沸いた人たちへ、そしてそれを知らない世代にも届けてください。

やまぴーのクールじゃない一面をたくさんの人に知ってほしいから、あの妖精さんのようにお茶目な神様だといいな♡

日記での報告もありがとう♡
今の二人の空気感・・番宣でもいっぱい見せてね~

いつも「ありがとう」をありがとう♡

さあ暖かい春はもうすぐです^^


←押してくれるとウレシイ

会報もありがとう♡
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。