スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉食と野菜たっぷりハンバーグの境界線 

Sound Tripper! 2017.1.30 (第456回)

野菜たっぷりハンバーグ男子

いつから野菜たっぷりハンバーグ男子になったのでしょう。

草食系ではないよね。昔から。
20代前半は特に。
好きになったら絶対自分からいくってどの雑誌みても書いてたし・・

2011年の僕らの音楽でスガシカオさんと対談したときは
「エロい人が好き」という発言もあったり(汗)

ほぼ肉食系から野菜たっぷりハンバーグ男子
その境界線はどの辺にあるのか・・
 
With 2012年11月号
「以前は好きな人になんでもやってあげたくて、自分の時間を犠牲にすることもあったけど今は働き盛りの年齢になったので、仕事優先でもいいよって言ってくれる人じゃないと無理かもしれない。」
「でもどんなことがあっても裏切らないよとか安心感は与えてあげたい。」

大人になるとギラギラ感がなくなるのかも・・

Myojo 2013年10月号
「俺くらいの年の恋愛だったら、ふたりきりでメシを3,4回食いに行ったら、お互い付き合うって雰囲気になると思う。
あいさつ程度のキスは1回目のデートからしちゃうかも」

ガッツリいきますね(笑)ザ・肉食!ブラボー! むしろ潔くて好き♡

AneCan 2014年11月号「AniMen」
「気づいてたら相手との距離が自然と縮まっていたら最高です。」
自分からも誘うし、女性からのアプローチもOKだとか。

風まかせ的な(笑)
この辺りからステーキからハンバーグにシフトしてきたのかしら。
三十路前の恋愛観

ViVi 2016年1月号 P's No.26「コイノハナシ」
「オレ自身、恋愛するのとか、なんかもうちょっと怖いんですよね。むしろ本当に消極的」
はい、野菜たっぷり入りました。

「普通の30歳ならもう少し違っていたのかもしれないけど、自分がこういう仕事だから申し訳なくて、なかなか簡単には進めない」
普通だったら・・というのが切ない。
恋愛するのが怖いというのは、普通じゃない自分と付き合う相手を思いやってのことなんだよね。

大人になったらなっただけ、周囲への思いやりや仕事のことや、配慮しなければならないことが増えていくから、野菜たっぷりハンバーグになったのはきっと必然だったのかも。
半分冗談みたいに言っていたけれど、野菜たっぷりで身体にも心にも優しい男子になったのよね。

ということで、私的やまぴーのほぼ肉食系から野菜たっぷりハンバーグ男子の境界線は三十路前の29歳ということで。

だいぶ雑に締めましたけど(笑)

野菜たっぷりハンバーグも美味しそうですが
「肉のジューシーさもほしい」がエロく聞こえた私がエロいのか・・
ハンターの色気も持ち続けていて♡

←押してくれるとウレシイ

ステージスクエア EXTRA 16-17 (HINODE MOOK) (Amazon)
ステージスクエア・・・1ページですがサングラスに手をかけた横顔がクラクラしそうなくらいカッコよいよい♡

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。