繋・・・悠久の未来まで 



山下智久クンの今年を漢字一文字に表すと「繋」

書いてみると、とても素敵ないい一文字ですね~。

「いつも応援してくれるスタッフ、Sweetiesの皆さんとある意味心が繋がれたような気がしました。」
コネクトが強くなった気がすると。

嬉しいね。嬉しい。
いつも繋がってると思っているけれど、智クンの方から言ってくれると、そのコネクトはより強度を増すから・・
絶対に切れることがない。

2年半ぶりのツアーで互いに本当に激しく求め合い、そして互いの深いところで強く繋がれました。
(ヘンな意味に聞こえそうですけど)あながち間違いではないでしょ?

長く会えなくてもずっと繋がっていた
それはいつもあなたが遠くからSweetiesへとメッセージを贈り続けてきたから
その信頼関係は損なわれることがなく、コネクトし続けてこられたの。

「みんなに支えられて」
ありがっとう。けれどもそれ以上に智クンに支えられてる私たちです。
あなたがいなければ何も始まらない。
あなたが始まりで繋がっていくのです。悠久の未来まで。


皆さまの今年の一文字はなんでしょう?
私は・・「確(たしか)」かなぁ

久しぶりに会えた山下智久クンの確かな存在に、確かな幸せと、確かな繋がりを感じ、
確固たる確信をもって、あなたのファンでよかったと言えます。
ファンになって11年の日々が確かであったことをあらためて確認できた年でした。
そう感じさせてくれた智クンの熱意と愛と優しさに感謝。


繋「つな」って言うとなんか可愛い^^

←押してくれるとウレシイ

たらふく食べてね♡
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment