Dreamer先行OA 

Sound Tripper! 2005年

成人の日ということで智クンの成人式の話も
「ジャニーズの同姓代の人たちと一緒に明治神宮で成人式してもらいました」
もちろん覚えてるよ~^^
袴姿が凛々しい・・・というよりは可愛くて♡
色紙に書いた「輝」が文字どおり輝いてたね~

スーツを買って用意していたらおじいちゃんから、男はやっぱり袴だろって言われてレンタルしたとか。
成人式のために買ったDiorのスーツは「クロサギ」の5話で着たから日の目は見れたかな^^

2005年 智クンは20歳
「青春アミーゴ」が年間チャート1位を記録
この曲を知らない人はいないよね。
子どもから大人までみんなが歌える、それが本当のヒット曲です。

「20歳~21、22くらいってすごい刺激的な年でしたね」
智クンが刺激的だったように、それを観ている私たちも刺激的でした。
ある日フツーのオバサンが唐突に堕ちちゃうくらいだからね。

「そしてこの青春アミーゴ、先日のカウントダウンコンサートで久々に歌いましたがどうでしたか」
カッコよかったよ~とっても♡
20歳のころとはまた違うよさがあります。
修二も彰も、大人の品格が漂い、美しさは研ぎ澄まされ・・
それでいて最後にキュンとさせる可愛さで鷲掴みにしていくあたりが経験の成せる技なのかと。

「ものすごい緊張してたんだけど必死に隠してやりました。」
隠せてはなかったけどね(笑)緊張するよね~。
sweetieがいるホームじゃないし、2年ぶりのステージだもの。

「楽しかったですね。久々にお客さんの前でパフォーマンスすることができて、ほんとにいい一年の始まりになったと思います。」
カウコンで智クンを観て、直感的に今年はいい一年になるって思ったよ~

「ドラゴン桜」もこの年でしたね。観ていましたよ。でもどうして勇介には堕ちなかったんだろ・・
不思議ですが、それが運命なんです。
きっと出会いは始めから決まってるんだなあって。

「Dreamer」先行OA
前日に公式サイトで告知がありましたが「急遽」OAが決まったんでしょうね。
感謝です

「すごく応援ソングですし、当時の僕が一生懸命に作詞した歌詞なので、ストレートですしわかりやく感じとっていただけるかと思います。」
PVは気温マイナス11℃の中で撮影したんだね。
智クン、そんなに厚着でもなかったし、寒かったでしょ~~
湖みたいなところにも入ってましたよね。プロだなぁといみじみ。

「Dreamer」
昔書き留めた歌詞を見ながら聴くと、初めて聴いたときの震えを思い出します。
智クンが言うようにストレートで分かりやすい歌詞がダイレクトに胸に届くから。
「安心感」かな。智が隣にいてくれるような。
歌詞のとおりに手を引いてくれているような。
そんな安心感に体中が包まれてる気がしてきます。

ヒロイズムさんの曲と亀田さんによって新しくなったアレンジも素敵です。
より洗練された「Dreamer」に進化しましたね^^

「みんなの元気のきっかけになればと思い歌いました」
私たちもそうだけど、智クン自身にとっても音楽活動再開のきっかけとしてとってもいい曲を選曲したなあと思います。
これで弾みをつけたいね。

素敵なプレゼントをありがとう♡

←押してくれるとウレシイ

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment