スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kissmovie 好きだよ。 

山Pのkiss英語
「Kissmovie」2

今回の「Kissmovie」は慎吾くんとIVANさんでテーマは「好きだよ。」
慎吾くんが後輩の番組に来てくれるなんて!

前日に言われたという慎吾くんですが、天才的な感性の持ち主ですからきっと大丈夫(笑)

撮影は慎吾くんから
「月9なのにすごい字幕とか出て新鮮だね」
観てくれてたんだ~^^ 嬉しいね♡

「他では観たことのない山P,僕だからこそ引き出せる山P」を魅せてくれるという慎吾くんのKissmovieは・・

カッコいい山Pをとことん崩したい慎吾くんの要求がどんどんエスカレートしていきます。
子どもになって(鼻ほじって)・・・あぁ我らが王子になんてことを!!
鬼瓦やってとか、
ものまねできないのかとか(これは久しぶりにドナルドダック見れたんでよかったわ~♡)
五郎丸になってとか、ヘンなポーズさせられたり・・・大丈夫か?(汗)
仕舞にはまあまあ痛いビンタまで

出来上がったKissmovieは
智クンのいろんな「I love you」とカミラのいろんな「I'm sorry」の30秒
何度断られても果敢に向かう男の求愛の30秒
ん?ちょっと高嶺と潤子みたい^^

最後はビンタで玉砕されて、慎吾くんの思惑どおり他では観られない山Pでした♪
A NUDEではあんなにカッコよく演出してくれたのにな~(笑)

IVANのKissmovieは
自分の体験を元にしたムービーを作りたいと
「あたし直視できないから山Pのことは」めっちゃ女の子なIVANに
「俺たち同い年なんですよ」と肩を抱く智クン、慎吾くんのときとは違ってリラックスしてるよう^^

「あなたはゲイ」
「ゲイなんだ俺。わかった」
すぐ受け入れちゃうんだ(笑)

「オネエになって」IVANの高度な要求に英語でオネエ言葉という、これまた高度な技を見せてくれました。
上手すぎる(笑)
アイドル山下智久羞恥心を捨てました。というか結構ノリノリ(汗)
オネエ歩きも「女形のように」と指導受けると、飲み込みが早くてすぐできちゃう。
そしてまた上手すぎる。

なんだろうね、この習得の早さは・・集中力だけでは片付けられない「何か」を持ってますよね。
前にボイパを教えてもらったときも上達の早さに驚かれたし、センスの良さって大事です。

場所を移して
真っ赤な口紅を引く智クン
「俺今見てないし顔・・見たくない」
うん、見ないほうがいいと思う。

「怖いんだけど・・この企画が怖い」
この企画結構むちゃぶりばかりだからね(汗)
いろんな智クンが見られて楽しいけれど(ウフ)

撮影を終ってのIVANの智クンに対する評価は
「柔軟性だと思うな。飲み込みというかスポンジみたいな方だと思いました。」
表現は違いますが、紀里谷監督の言葉とも重なりますよね。

カメラが回った瞬間から別世界へと入っていけるほんとに不思議な魅力のある人だなぁと、この短い動画の中でもそう感じさせてくれる智クンなのでした。

Kissmovieは
カミラの告白にオネエであることを分からせたくて「私の方が綺麗よ」ってルージュを引く山P・・
30秒の中にしっかりストーリーがありました。
まあルージュを塗らなくてもそのままで綺麗な山Pなんですが。

完成上映会で「オネエになるのが早くてほんとにオネエなんじゃないか」と疑いを掛けられましたが、我らが智クン、男の中の男ですから~♡♡
「使ったら許さないわよ」もちろん使われてますP子(笑)

智クンが選んだ「好きだよ。」は慎吾くん
「先輩ですしね、山Pとはいろいろ付き合いもありますから8割方俺だろうと思ってました」
読まれてます(汗)

今回もいろんな山下智久クンが観れたKissmovieでした♡
まだまだ智クンには未知の引き出しがいっぱいありそうです^^

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
嵐コン(名古屋)でのニノの挨拶の言葉がツイで回っていました。
嵐や、辞めたJrの子や、タッキー・山P
「同じ年頃の時に同じ時代を過ごした同じ価値観を共有した皆」で飲んだと。
20年ぶりの同窓会のようだったと。
同じ価値観を共有した仲間たちと過ごした掛けがえのない時間があって、今の彼らがいるんですよね。

誰もその濃密な時間と彼らの絆を消し去ることはできないのです。
派閥なんてほんと無意味だしほんとクソ喰らえだわ

←押してくれるとウレシイ

日記の更新頻度が高くて智クンとSweetieも濃密な時間を過ごしてるよね^^
眠いのにありがとね♡

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。