智の19年 ほか 

今週のSonud Tripper!は1996年

智クンがJ事務所に入所した年
30歳にして19年のキャリアを積んでる智はもう事務所でも先輩クラスになってきましたね。
上を見れば大スターの先輩方がたくさんだし、下からは後輩だちが続々だし、会社でいえば難しい立ち回りが求められる中間管理職といったところですが、愛されキャラなのでね^^

グループに属さない一匹狼でありながら、この立ち位置でいられるのって、先輩を立て、後輩には気さくで優しい智だからでしょう。

19年・・・スマスマと同じ年なのね。
それを続けてこられたSMAPは偉大な先輩ですね。

智の19年・・・
幾多の艱難辛苦を乗り越えてきました。
そして幾つもの夢も叶えてきました。
それはただ念じれば叶うわけではない。
もちろん、類稀な美しい容姿に助けれた部分もあるかもしれないけれど、その大半は血の滲むような努力によって叶えてきたのでしょう。
ダンスを磨き、音楽を勉強し、英語を習得し、たくさんの映画を観て、本を読んで、ジムで鍛えて。
仕事以外の時間でこれらをやってきたのですから。

だから花は開き、輝きは増し、第一線で活躍し続けてこられたのだと。
そしてそれを驕らないあなたが何より美しく、誰より愛おしい。

20年、30年と夢を追いつつ変わらない愛されキャラでいてね♡

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

さあ「アルジャーノンに花束を」は第6回が放送になります。
視聴率もV字回復!

第1話 11.5%
第2話 *7.9%
第3話 *8.8%
第4話 *9.4%
第5話 10.8%

たかが視聴率、されど視聴率
一喜一憂はしないと前に書きましたが、この回復の仕方ってすごいです。
これだけの優れた作品が正当な評価をされないってやっぱり悔しかったですから・・・。
これから右肩上がりに上昇していきますように。

咲人のこれからを伴走者のように寄りそいならが見守りたい。
切なくても。
苦しくても。

←押してくれるとウレシイ

お知らせも気になります。
スポンサーサイト

2 Comments

いちご大福  

バードちゃんへ

こんばんは。
バードちゃん、ちょっとお久しぶりです。
「アルジャーノンに花束を」第6話。咲ちゃんから笑顔が消えて、切なくて、苦しくて、やるせなくて……。そんな6話だったけど智くんの演技はお見事!心に蓋をする、いろんな感情を封じ込めるという心の変化を、抑揚のない話し方や無表情な雰囲気で表していたのかな。この後がますます気になります。

毎朝のおっしゃっれ〜なRADIOも始まって嬉しいね!智くんの夢がまたひとつ叶ったのかな。

ツィの方はあまり出没できないけど、バードちゃんのBlogはいつも見させてもらってます。愛情いっぱいのBlog楽しみにしてます!また遊びにきますね。

2015/05/16 (Sat) 01:27 | REPLY |   
バード">

バード  

バードから いちご大福さんへ

>いちごちゃん

6話切なかったですね。
毎回切ないのですが、内へ内へと閉ざしていく心が苦しかったです。
抑揚を押さえて・・その通りだと思う。

またあらためて6話のレビューは書きますね^^
いつも読んでくれてありがとう♡
愛多めでお届けします^^

2015/05/16 (Sat) 22:14 | EDIT | バードさん">REPLY |   

Leave a comment