雑誌レビュー 白&いま会いたい男 

気がつけばもう金曜日
クロスペと入れ替わりに咲ちゃんが一週間の疲れを癒してくれます。

雑誌レビューを

FINEBOYS 2015年5月号 
表紙+8ページ

2009年以来の表紙だそう。
そういえば随分FINEBOYSって登場してないな・・と思い、バードライブラリー(汗)から探してきました。

FINEBOYS2009.jpg
ブザービートの終盤だったよう。
付録のバッグが記憶にあります(笑)

さて5年半ぶりにFINEBOYSの表紙を飾った智くん、
なんだか5年半前より若くなっているような・・

あのころは大人になりたくて背伸びしていたのかもしれない。
きっと今の方が自然体で、ありのままの自分を見せているのかな。
どこか少年っぽさを残しながら本当の意味での素敵な大人になりました。

テーマは白
白いコートに身を包んだナチュラルビューティな智がいっぱい。
パーカーのフードを被った一枚に心奪われました♡

白のイメージは「純白」なのだと。

「何にも染まっていない状態で、これからどんな色にもなれる。そんな希望にあふれている色」

この言葉から私が重ねるのは咲人
そして咲人に色を足していくのは智・・

「ただ気をつけないとすぐに汚れちゃいますよね。そのはかなさを含めて、白の魅力なのかも」

智クンの感性がよく表れています。
白は儚い色
たしかにそうかもしれません。ほんの僅かにシミがついても、それはもう白ではなくなるものね。

それを咲人に重ねると少し悲しい。


クロワッサン 2015年4月25日号
見開き2ページ

「いま会いたい男」

いま会いたい男です。
昨日も今日も明日も。
そう思ってるこの瞬間も会いたくて仕方ないない男です。

だってグラビアが・・そんな瞳で見つめるから。
膝を抱えて寂しそうな目で。
「あのさ、俺・・」って何か言いたげな表情にココロ全部持っていかれそうなグラビアでした。

30歳という節目で出会った大役に「試練ですね」と。
いいときに「試練」を経験できたのかも。
この試練を乗り越えたらきっと俳優としても次のステージへ進めるような気がします。

結婚について
「いつかはしたいと思うけど、あんまり向いてないと思うんですよ。自由なんで。」
いい意味で智には自由でいてほしい。
何にも縛られず。
でも遺伝子は残したいのね^^ うん、人類のキセキの遺伝子は貴重だもの・・いつかね。

書店へ行くのが好きだという智
映像化されていない面白い原作を探すのだと。
「自分で見つけた作品をいつか映像化したい」と。

智が見つけた原作が映像化されたら素敵ですね。
早く見つけて♡

夢が叶ったら、作品の中の智を見つけに行くから。

ずっと会いたい男を。

FINEBOYS (ファインボーイズ) 2015年 05月号 [雑誌](楽天ブックス)

クロワッサン 2015年 4/25号 [雑誌](楽天ブックス)

←押してくれるとウレシイ

智クンのモニタリングも楽しかったよ♡
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment