30'th Anniversary 

P 30th anniversary

P's 30th Anniversary

変わらない瞳。
20歳のあなたに出会ったときも深く真っ直ぐな瞳をしていました。

自ら茨の道をゆく男はその背中で人はどう生きるべきかをいつも教えてくれました。
凛と美しい佇まいのまま。


春が来る度にあなたは大人になって 春が来る度に私は切なさを覚えて
その繰り返しの10年・・

切なさはやがて痛みに変わるの
どうして?
歳を重ねるほどに、美しさも、たおやかな心も、柔らかさもそして優しさも深みを増すから・・

「それは恋だよ」ってナミちゃんなら教えてくれるかもしれない。

ねえ智
あなたは30歳になりました。
決して平坦ではなかった20代
光満ちた世界にいながら、その影の方へと幾度と引き込まれそうになったときも
あなたはあなた自身が放つ光でまたその足元を照らすことができたのです。

誰もができることではない。智だからできたのよ。
そしてあなたが放つ光がいつも私たちを導いてくれました。

これからの10年も決して平坦ではないかもしれない。
また再び嵐の海へと漕ぎ出すときがくるかもしれない。

けれどももう平気です。
幾度も同じ船に乗るクルーとしてどんな嵐も乗り越えてきたから・・

夢を追う、その美しく強い背中を見ている限りどこへも迷わないから。
次のステージを小さな子どものようにワクワクしながら待っているから。

大好きだから。

お誕生日おめでとう。
いつの日もあなたが幸せでありますように。



30歳になったばかりの智に会えるのね♡(あさチャン)
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment