山下智久×山下智久 

Cross Space 2015.3.27 最終回
「山下智久×山下智久」

とうとう最終回を迎えてしまいました。
最後は山下智久とは何ぞや?と自分自身を紐解いてくれましたね。


「選択肢が2つあったら簡単な方を選んだら負け」
それが自分哲学だという。カッコよすぎるでしょ~!!
2つ選択肢があったら、まちがいなく簡単な方を選ぶよ。大抵の人はね。

けれどもそうじゃないから、いつも難しい方を選んできたから・・
あなたがあなたである理由。

「陰と陽」
智クン自身の中にも私は陰と陽を見ています。
いつも見えざる何かと闘っている孤独な背中と、すべてを柔らかく包み込む大きな胸と・・
どちらもあなたで、どちらも好きだよ。

2006年の「クロサギ」が転機
山﨑努さんとの逸話は何度も聞いていますが、やっぱりこの方との出会いは智の俳優としてのその後に相当大きな影響を与えましたよね。
「アルジャーノンに花束を」も山崎さんに観ていただきたいな。
10年の成長を。

今後の山下智久は・・
「俺は、常に上を目指していきたいなと思って来たタイプなので、そこは崩したくないし、きっとこれからも変わることはないと思います。」
そうやって叶えたい夢を一つずつ掴み取ってきたから・・
常に上を目指す男についていけば、きっとまた見たことのない景色を見せてくれる。

ファンのみんなにはありのままの自分をみてほしいと。
ダメなときがあってもいい。そこからまた1歩進めればいい。
ありのまままるごと山下智久を見続けていくから。まるごと大好きだから。

「なりたい自分になりたい」
なってほしい智久にはもうなってるけどね^^

山下智久 × 山下智久=変わることを恐れない
智にはもっともっと可能性があるから、一つの場所に留まらず進化を続けてほしいし、実際に進化を続けてる。
口で言うのは容易くてもそれを実行できる人は少ないです。

そして最後のメッセージ
「自分自身人生や今までの生き方をもう一度振返りました。そして今までの自分から新しい自分に生まれ変わる意味でも今までの人間関係の見直しを決意し、新しい出会いを信じて再スタートを切ろうと思いました。」

深い深い言葉でした。
智の中でも人生観が変わるくらい大きな出来事だったのでしょう。
新しいスタートを切るには最高の季節だと智が日記で言ってたように、
30歳を迎える今、自分と正面から向き合い真の大人として、再スタートを切ってほしいです。

決意表明のようなあなたの言葉はこの胸にしっかりと刻み込みました。
私のいちばん大事な場所に大切に大切に仕舞っておきます。

「アルジャーノンに花束を」が新たな転機となりますように。
この春が花びら舞う光に満ちたスタートの季節になりますように。

Cross Space3年間ありがとう。
唯々感謝。

山下智久×山下智久=唯一無二
私の掛け算ではこうなりました(笑)
唯一無二 山下智久だから大好き。

←押してくれるとウレシイ

47都道府県コンサートやろうよ♡
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment