スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cross Space 絶望の中で希望を・・ 

Cross Space 2015.3.13
山下智久 × アルジャーノンに花束を

智クンによる主演ドラマの徹底解説 とても深い話をしてくれました。

「僕が演じる咲人は知的障害を持ってるが故にお母さんに嫌われていて」ってところからすでに胸が詰まるんですが・・
「咲人のピュアさ、優しさに涙する。」

ピュアだからこそ超知能を手に入れたとき、より複雑な感情が芽生えるんだろうな・・

一話二話くらいは誰とも喋りたくないほど切羽詰まってたと。
ドラマに入ると結構役に引っ張られるって前にも言ってましたね。
いつも自分自身と闘って、最後にはそれを乗り越える人だから、スコンと腑に落ちてからの智ってすごいんだよね^^
ドラマ観てるとキタコレって思う瞬間があります。

「未成年」を子どものころに観ていたという智・・
「子どもが観てもちょっと胸に棘が刺さって、大人になっても記憶に残ってる、そういうドラマにしたい。」
ありますね。そういうドラマ・・
子どものころに観た坂口良子さん主演の「グッドバイ・ママ」が私にとってのそれかな・・
「ラヴ・イズ・ブラインド」という物悲しい洋楽の主題歌とともに今も記憶の片隅にあります。

智の「アルジャーノンに花束を」が誰かの胸に刺さって、大人になっても忘れられないそんなドラマになってほしいな。

「カッコいいとか女の子がキャーという要素はない」そこには拘っていないと。
カッコいいとかキャーっていうのは昨年「近キョリ恋愛」でたっぷり堪能させていただきましたのでね^^
私も今回はそこは拘っていないんですが(笑)

「観てくれた人が考えてくれたり、優しさに胸を震わせたりして」
胸震わせたいよ。最近そういうドラマ少なくなったから・・
ざわついたり、ギューっと胸締めつけられたり、そういう感情もときには表に出したいよね。
いつもフワフワしてるだけじゃなくてね。

一番の見どころは「咲人の心の成長」
天才になった咲人が知る世界を咲人の目を通して私たちに見せてほしいな。
それがどんなに哀しみに満ちていたとしても、咲人の心の成長とともに見守っていきたい。

人は誰でも傷つきますが「そこからどう立ち直るかだよね」
どう立ち直るか・・
「絶望の中で希望を見出してほしい」
智が言った言葉がとてもとても胸を打ちました。

一筋の光を見つけられるか・・きっとそれが立ち直るチャンスだと教えてくれてるよう。
諦めないこと、希望を捨てないこと。
大切なことはいつもあなたから教えられる。何度でも。

10年前・・いちばん苦しかったときに出会ったのが智だったから
私にとってはあなたが絶望の中で見出した希望だったのです。

その光は途絶えることなくいつも私を導いてくれたから。

ありがとう。座右の銘にします。

山下智久 × アルジャーノンに花束を=真っ白
ピュアな咲人くんに癒されよう^^
天使が天使を演じるんだね~

公式サイトもオープンしました。
素敵なデザインですがもっと素敵になるとか♡
新装オープンも楽しみです。

←押してくれるとウレシイ

お返しをありがとう♡
「な」の語尾が彼氏みたいでキュンとしたよ

裏ブログ「踊れない夜は・・」(R20指定)
「十六夜の恋 <39>UPしました

スポンサーサイト

- 2 Comments

博美  

はじめまして、

56歳で諌早に住んでいます。フェローしますので宜しくお願いします。

2015/03/16 (Mon) 23:40 | REPLY |   

バード  

バードから博美さんへ

>ヒロちゃん♪

コメントありがとうございます^^
こちらこそよろしくお願いします♪

2015/03/17 (Tue) 21:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。