『アルジャーノンに花束を』主演決定 

アルジャーノンに花束を1
アルジャーノンに花束を2

やっと情報解禁になりました~!!

山下智久クン『アルジャーノンに花束を』主演おめでとう!
4月スタートのTBS金10枠ですね^^


山P「衝撃与える作品に」野島伸司版「アルジャーノンに花束を」主演

「突然天才になった知的障害者の悲哀を描いた米作家ダニエル・キイス氏のベストセラー同名小説の映像化で、日本を代表する野島伸司氏(51)が脚本監修を務める。
 英語の原作を読み込み、海外の映画化作品もチェックしたという山下は『頭がよくなることで今まで見えてなかったものが見えてきたり、見えないことの方が幸せなのか。知りすぎるのは怖いなと受け止めました』。」
(スポーツ報知より一部抜粋)

英語で原作を読んでたのね~♡
難しい英語の本を読んでるって前に言ってたのはコレのことだったのかな?

難しい役ですが、役を掴んだときの智クンって「キタコレ」ってスコンと胸に落ちる感じあるんだよね^^
『クロサギ』や『コードブルー』なんかがそれでした。
役が乗り移るみたいなね。

あー楽しみすぎるよ~。

そして・・
会いたいって言ってくれた言葉のとおり
すぐにテレビで会えました。
ありがとう。

目の前で会える日もきっともうすぐ・・

待ってるよ。


←押してくれるとウレシイ


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment