スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だから手紙を書きました。 

ねぇ、智

金曜日の仕事が終わった返り道・・
張りつめてた気持ちの糸がプツリと切れて
ひとり車の中で泣いてしまったの。

泣きたいくらいに好きだなぁって。

泣かないつもりだったけど、好きが溢れて止まらなくて。
ただ会いたくて、苦しくて、抱きしめたくて。
初めての恋のように。

だから手紙を書きました。
大好きの代わりに。
愛してるの代わりに。

代わりじゃないか・・大好きって書いたもん(笑)

あとはナイショ

明日も大好きの代わりに映画を観に行きます。
智はひとりじゃないことを伝え続けます。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
『近キョリ恋愛』の興味深い記事を二つ。
まだ読んでない方は是非ご一読ください。

山下智久が「もっとドキドキさせてやろうか」監督と作り上げた胸キュンセリフのウラ側」(シネマトゥディ)

【大高宏雄の興行戦線異状なし Vol.163】「近キョリ恋愛」、東宝映像事業部のこと」(文化通信com)




スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。