スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才心理学者 鳴海朔 

鳴海朔

「少女は記憶を失わなければならなかったのか?」
~心の科学者・鳴海朔の挑戦~

深く考えさせられるドラマでした。
SNS・・私のその中にいる一人ですが・・
誰かに共感してもらいたいとか、注目してもらいたいとかって人の潜在意識の中には多かれ少なかれ必ずあるのかもしれないですね。
それが一定の水位を超えると零れ出す・・

天才心理学者 鳴海朔
智クンの新たなページを開いたような魅力溢れるキャラクターでした。
准教授とは思えないくらいスタイリッシュな朔。
毒舌ですが、思慮深く、過去に傷を持つからこそ人の痛みや哀しみに寄り添うことができる。
そして・・・美しい。

朔となおちゃんが心を通わせるまでの会話の一つ一つ、
心を通わせてから真理へと辿りつくまでのなおちゃんとの距離感。
真理を導いたあと、なおちゃんに救われる朔の孤独。

二人のシーンが本当に素晴らしかった。
朔の押し付けがましくない優しさや、見守る目がいいのね。
スタイリッシュな朔はなおちゃんの服を選ぶのも上手^^

一緒に寝転ぶシーンや、あたまなでなでされる朔。
そして、海辺でなおちゃんが描いた絵を見て「ありがとな」と瞳を潤ませる朔。
なおちゃんの記憶と閉ざされた心を開くことによって、朔自身も過去の自分から救われたのかな。

朔を演じる智・・好きです。
この天才心理学者 鳴海朔って、智にすごく合ってると思うの。
ハマり役になりそうな感じがします。
やっぱり智は等身大の演技が上手だなぁ。

久しぶりの浅利くんとの共演も観れましたし、また何といっても船越さん!!
一言もセリフを発せずに伝えられる演技・・
なお役の女の子も上手でしたから、最後のなおちゃんと船越さんのシーンは泣けましたね。

なおと八神さん、なおと朔・・泣けて困ります。

本当にこんなに感動したのは久しぶり。
美しき天才 鳴海朔・・またあなたに会いたいよ。

ふたたびがあることを願って。

←押してくれるとウレシイ

TOHOシネマズ一斉先行上映会行ってきました^^
胸キュンをありがとう♡ 公開まであと1週間!

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。