スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rolling Stone & QLAP! 

雑誌ラッシュが始まりそうですのですこしずつレビューをしていきます。

Rolling Stone
全4ページ グラビア&インタビュー(対談)

グラビアは夏ですが・・何故かライダースジャケットで。
ちなみにライダースは42万。
智クンは普段から冬はライダース着てますからね。
着慣れてる感じがカッコいい♡夏ですけど(笑)

対談のお相手は「遊」に収録されている「Dress Code」提供してくださった大沢伸一さん。

智から大沢さんへは
「少し怪しげな感じ」「ちょっとセクシーな感じ」とリクエストしたのね。
たしかに妖しいしセクシーだし、リクエストがまんま反映されてますね^^
ダンスも妖艶な感じになりそう♡

「アイドルとクリエーターのコラボってあまりないと思うんですよ。そこを突破すれば新しいものができるかもしれないと思って」
漠然としているようで、そこには山下智久の明確な意図が覗えます。
「オリジナリティを意識しましたね。」
EDMは取り入れつつもそれだけじゃない自分だけの世界を作りたいという想いが伝わってきます。

大沢さんはお互いのビジョンがぼんやりでも近くないと一緒に仕事ができないそうですが
「山下くんとは最初から近いところを見ていた」って嬉しい言葉も。

智のヴォーカルについては
「楽器と並列に聴ける声でダンスミュージックに向いている」と。
智クン自身も昔は嫌だったけど自分の声は武器だと。

武器です♡こんなに音色の幅が広い人ってなかなかいない。
低く甘かったり、語尾が上がる感じがセクシーだったり、高音の艶のある音も素敵だし、ファルセットは絶品だし。
幾分不安定なところもありますが(汗)あの声は武器だと思う。

大沢さんの音楽論みたいなものって少し小難しい感じもするんですが、すごく腑に落ちるんですよね。
「音楽を探すことが昔は音楽好きがやることだったけど、今はどうやって耳を塞ぐかってことが音楽好きがやること」だと。

そういうのってなんとなくわかります。
今は音の大量生産の時代のような気がしてて・・いいものを選び取るのって難しい。

その点、私は智久しか聴かないから至ってシンプルです(笑)
幸い、智の曲はクオリティの高い、音楽性の高いものばかりなのでね。
ジャニーズにあって、音楽的には誰もが進まなかった方向へ独特の進化を遂げているなぁと思います。

大沢さんがこれから智とやりたいことは
「もうちょっとディスコみたいなもの」だそう。
智クンも「お願いします」と。私もお願いします^^ 

面白い対談でした。

QLAP!
全6ページ グラビア&インタビュー(近キョリ恋愛)

グラビアがとってもキュート
ハートのクッションから笑った瞳が・・私の瞳が❤になりそうです。

Rolling Stone にスペースを割きすぎましたのでちょっとだけ(汗)

「山Pは人類のキセキ」のうちわ・・今年sweetieの間で大流行しましたが、まさか本人に伝わってたとは!
これぞキセキだね~。うちわ・・みんな気合が入りそうですね。

大人になってもファンは「カワイイ」と言ってくれると。
「これからも一生、甘やかしてほしいな」って、だ・か・ら、そんなとこがカワイイんだってば
一生、甘やかしてあげるよ❤
だってあなたは私たちの永遠の王子だもの。

←押してくれるとウレシイ

何かが着実に動いているご様子。
毎日歌ってるのね。今年もあと4カ月余り・・となるとアレしか浮かばないんですが^^
そうであってほしい(懇願)待ってるよ❤

裏ブログ「踊れない夜は・・」(R20指定)
「十六夜の恋 <3>」までUPしています。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。