スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近キョリ恋愛~Season Zero~ 1話 

近キョリ1

近キョリ恋愛~Season Zero~ ♯1

ハルカの高校時代の恋を描くドラマ『近キョリ恋愛~Season Zero~』がスタートしました!

27歳の現代のハルカが17歳の過去へと誘うまでの5分余り・・
その数分間で魅せたキュンと胸が鳴りそうなシーンの数々。

山下智久の魅力を冒頭の5分で鮮明に残していきました。
はぁぁ・・素敵・・。

紺のスリーピーススーツがとてもお似合い。
スリーピースはスタイルがよくないと似合わないですからね^^
片手をポケットに入れて・・
それだけで画になります。

ねこのバレッタを拾ったときの表情。
「彼女いるんですか?」と質問されたときの表情。
ゆにへの想いを一瞬の表情の中に感じさせてくれる・・そういう智クンの演じ方がやっぱり好きだと思う。

恋愛相談してきた男子生徒とのやりとりが最高でした。
同じイケメンレベルと言われたときの「え?」とか吹きそうになったよ!
ほんと「え?」だわ(汗)

「圧が強いよ。」
「荷が重いよ。」
「めんどうくせーなーおまえ。」
ハルカのテンションの低さがなんとも言えずいい(笑)

それでも
「恋愛なんてさ、バカにならないと出来ないんじゃないの?」
「明日が来ない今日もある」
と、しっかり生徒の悩みに応えてあげるいい先生なんですよね^^

ほんの数分でその存在感を見せつけ、魅了していった智クン。

智クンが本来持っている陰と陽がそのままハルカのそれと重なります。
美しさといい、それが故に儚い佇まいといい・・そして英語教師であること・・
そのすべてがこのハルカという役は、智をおいて他にキャスティングの余地はなかったのだと感じました。


リリコからのメールが表示させたハルカのスマホが4月9日でしたね。
17歳のハルカがお母さんからのお土産で受け取った袋には「ROUTE66」がデザインされていたし、
なかなか洒落が利いています。

2話以降は現代のハルカは登場するのでしょうか・・
17歳のハルカの恋の行方を追いながらそれも楽しみにしておきたいと思います。

ハルカ先生・・
素敵すぎて映画館の大スクリーンにそのアップなんて映った日には椅子から滑り落ちてしまいそうです。
いたるところからため息が漏れてきそう

←押してくれるとウレシイ

英語のレッスン・・もう十分なくらい話せてると思うのに、さらに上を目指す智クンの姿勢にまた惚れちゃうよ♡

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。