ViVi  P's NO.6 センパイ/コウハイ 

ViVi P's No.6 「センパイ/コウハイ」

ゲストに藤ヶ谷くんを迎えて全4ページの拡大号。


グラビアはオープンカーのハンドルに左手をかけて、右手は助手席の背もたれにという・・
女子大好きシチュエーションで

フロントガラス越しの二人や、
埠頭を歩く二人の柔らかな雰囲気もいい。
白い質感のあるブルゾンが大人っぽさを引き出していて素敵です。

ほんのりセピアがかったグラビアが違う世界へと連れてってくれそうな拡大号。


去年「A NUDE」のアルバムでコラボして、A NUDEツアーファイナルで同じステージに立った二人。

「曲、演出、ライブ構成・・まさに、山下くんのいろんな表情をうかがえるステージでした。」
藤ヶ谷くんの大絶賛に
「オレ今すごく恥ずかしくて、藤ヶ谷のこと見れないんですけど」

これ言ったときの智クンのお顔見たかったなぁ♡
照れる智大好き!

智クンのステージを見て、いろんな可能性があること、いろんなことに挑戦していいんだと思えたこと、智クンからたくさんの刺激をもらったよう。

「オレは昔からみんなと同じことがイヤで、人と違うことをしたいってヘンな反抗心があった」
それが今の智のステージのスタイルに繋がってるのかな。
ジャニーズの中でも智のソロのステージは一つのスタイルを確立したように思います。
高い音楽性とダンス、エンターテイメントショーの2面を融合した山下モデルみたいなものを作り上げ、より完成させたのがA NUDEだったような気がします。

藤ヶ谷くんに限らず、智クンに刺激を受けるコウハイたちがたくさん出てきそうですね^^

智クンの2年コウハイな藤ヶ谷くん、結構ジャニーズ暦は長いんですよね。
その二人が初めてガッツリ組んだのが「白虎隊」(すでに懐かしい・・)

智クンはそのころから「なんかすごくしっかりしたヤツだな」って思ってたとか。
曲作ってあげた話も懐かしいです。
少クラに智クンが出たときに一緒に歌ってましたね^^
あのときの智クン、腕が!めっちゃ鍛えてて太いの(笑)

キスマイデビュー前は「すごく年下の後輩」と感じてたようですが、「プロとして立派にやってるキスマイの姿見ているとイチ視聴者として嬉しくなる」と智クンもコウハイから刺激をもらっているよう。

「キスマイBUSAIKU!?」にも興味深々(笑)
P「なんでそこまで女心がわかるの~?って尊敬してる」
F「いやいやいや、女心がわかるワケじゃなくて、毎回毎回考えてるんですよ」
P「オレなんか考えたところでわかんないもん」

うん、女心なんて考えなくてよし(笑)
智は天才的にSweetie心がわかってるからそれでいいのよ~
私たちがキュンとなる言葉を適材適所で言ってくれるから♡

二階堂くんと横尾くんの酷さには同意(笑)


「オレにないものを持っているから藤ヶ谷と一緒にやってみたかった」
これまでもいろんな人とコラボを展開してきた智クン・・
次はどんな人とまた驚かせてくれるんでしょうか。

いつかまた・・それも楽しみに。


←押してくれるとウレシイ

春は始まりの季節。そしてあなたが生まれた季節。


*拍手レス(3/26分)は本日中にこのページのコメント欄にて。

裏ブログ「踊れない夜は・・」(R20指定)
「冬の旋律 <21>」更新しました。


スポンサーサイト

1 Comments

バード  

拍手レス Aさんへ

03/26 14:06 Aさん

ありがとうございます^^
おかげさまで体調も戻りました。
タキツDVD可愛くてほぼ毎日見ています♡

HATACHIの副音声 タッキーが山P可愛い可愛いで(笑)
愛されるには愛される理由があるんですよね^^
うん、またいつか競演してほしいね♪

2014/03/28 (Fri) 21:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment