スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスペ 山下智久×アイドル 

Cross Space 山下智久×アイドル

「どこからがアイドルで、どこまでがアイドルなのか?実は線引きが曖昧だよね」
アイドルの定義は難しいです。
「みんなが思うアイドルって?」って智に聞かれてもぶっちゃけ上手く答えられない・・

山下智久という一人の表現者が好きなのであって、たまたまその人がジャニーズ事務所に所属する「アイドル」だったってことなので・・
やっぱり難しいね。

「だからアイドルって、俺だよ。俺。」って言ってフフフと笑う智クン。
「アイドルにしろ、俳優にしろアーティスト歌手にしろ、みんな考えてることは同じだと思うんだよね。何かいいものを作りだして聴いてる人に届けたい応援してくれてる人に元気になってもらいたい。」

みんな考えてることが同じなら線引きはますます難しい(笑)
曖昧なままにしておきたい人も多いんじゃないかなって思う中であえて「アイドル」と自らカテゴライズする智クンの真意は?

「僕もアイドルですけど、言ってももう17年やってるからさ、何も考えずに、ありがとう!ハローって手振って、キャーキャー言われるのが楽しいって時期はとっくに終わってるんで、その先のステップって何だろうって考えたときにね、応援してくれる人がハッピーになってくれること、そこに意義を感じています。」

もう17年選手だもんね。
会社ならそろそろ役職も付くくらいのベテランだもん。
それを小学生のころからやってきたんだよね。

「あの、自慢なんだけど、自慢させて」
どぞどぞ自慢しちゃってください!

「子どもも、お母さんも学生も応援してくれえる人がいるわけ、これはね、俺はすごいと思ってる。ほんとにね、偏ってないんだもん。いろんな世代の人がコンサートにきてくれる。本当に嬉しいし、めっちゃ感動してる。そういう人達みんなが楽しめるものを提供していけたらいいなと思ってます」

うんうん、これは自慢できるよね^^
ファンから見てても幅広い年齢層の方がコンサートに来てるって思うし、安心できる(笑)
若い女の子ばっかだったらコンサートに行く勇気ないもん(汗)
「お母さん」って・・いや、いいや(汗)

「アイドル・・言葉はあんまり関係ないような気もするけど、俺は全然自信をもってやってるし、俳優になるときもあるし、もしかしたらいろんなことにこれから挑戦するかもしれないし、自分に合うものを見つけていけたらいいかな」

アイドルであることに自信を持ってるって素敵なことだね。
年齢的にもそう呼ばれることに抵抗を感じる時期でもあるのに、誇りを持って言える人は本当に尊敬します。

日本のアイドル史について説明してくれた智クンが「スター誕生」をまたやればいいのにと。
審査能力高いと(笑)
ST編集者にどの子が売れる?って聞かれてて90%以上当たったとか、JUMPの山田くんをバック時代からこの子いいって言ってたとか・・
オーディション番組で審査員やってる智クンもちょっと見てみたい^^

女の子のアイドル
「人数多いイメージある。AKB・HKT・NNB 知ってるよほら。ちょーすごいでしょ」
ラジオでお顔見えないのが残念だけど、ドヤ顔だったに違いないな(笑)


男性アイドル
「2000年以降は歌もダンスも演技もバラエティの司会もマルチに全部できないといけないのが当たり前」
「ちなみにみなさん、言っとくけど俺何でもできないから、無理ムリムリ全然。がんばってはいるけどね、偏るんだよね。人間だもんしょうがない」
「ただ一コ、アピールとしてがんばってはいる」

知ってる^^
がんばってるのちゃんと知ってるよ♡
それに全然ムリじゃない。
智の歌もダンスも演技もみんな好きだし、苦手だったバラエティだってもう立派にこなしてるよ~

アイドルに必要な要素
「要素なんてないんじゃない?気持ちっしょ。ハートハート。」
11歳の智クンだったり嵐やタッキー、斗真、関ジャニ・・まだ子どもだったのに、その子たちの何かが見えていたジャニーさんがすごいと。

たしかにジャニーさんの眼力ってすごい。
ジャニーさんの目に止まったから今智クンはこうして私たちに日々幸せを届けていられるんだもんね。

共通してるのはみんなガッツがあったし負けず嫌いだったと。

そはすごくわかる気がする。
こんな厳しい世界で残っていけるのにそれこそ一番大事な要素なんじゃないかな。

アイドルに求められることは
「やっぱりタフじゃないと駄目だよね、体も気持ちもけっこうハードだからさ。気持ちをしっかり持っておかないと、みんなの前で楽しく出来なかったり・・どれだけ強い気持ちをもってるか」

さっきのガッツに通じるものだよね。
智クンの強さって私が最も惹かれる部分でもあります。
強く孤高に何かに立ち向かってる姿が智の美しさなのかなって。

ズバリ山下智久はアイドル?
「アイドルですよ。アイドルでしょう俺。だってコンサートですごい衣装着てるんだよ?ああいう衣装着れるっていうのはねすごいことなんですよ。」

衣装がすごいからっていうのも面白いなあ。
たしかにすごいけど、どんなにキラキラしてても智の輝きには勝てないよね。

「リフターとかで上がって歌わせてもらったりしてさ、涙出そうになるもんね、あの上に入るときとか。同じタイミングでペンライト振ってくれたり、感動するね。だからそういう人達のためにもう少しがんばろうと思ってる。みんなに活力を貰ってるって感じかな」

A NUDEの「悩みの森の真ん中で」を思い出しました。
リフターで上がった智が上からみんなを見渡す姿・・・
柔和で満足そうで、菩薩のような笑みを湛えた智を。

山下智久×アイドル=みんなの活力
「手紙をもらうんだよね。「いつも、元気もらってます」とか「毎週、山Pのラジオ聴くの楽しみです」とか、書いてくれてるわけ。この時間を楽しみに待ってくれてる人がいるって、幸せです。だから出来るだけ長くこの仕事をしていきたいなと思ってます。みんなが求めてる限りは」

求めてます。とても強く。
幸せだと感じてくれてることが私たちには幸せなんだよ。

「みんなが思うアイドルって?」
智からの最初の質問に応えるとするなら・・
「いつも傍にいて支えてくれる存在」かな。
物理的には傍にっていうのは不可能だけれど、身近に感じるってことで。
智の歌や、ダンスや演技や、バラエティで笑ってる顔や、そのどれもが日々の活力になってるよ。
ビタミンPマジ半端ない!

アイドル山下智久を今日もひたすらに愛しています。

←押してくれるとウレシイ

自分に勝つことの方が大切だし価値があると・・
私もそう思うし、それは智クンにも通じるものがあるって思います。
志高い人は本当に美しい。

裏ブログ「踊れない夜は・・」(R20指定)
「冬の旋律 <13>」更新しています。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。