スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOADED 色香漂う大人の・・ 

素敵雑誌届きました。

LOADED VOL.13

モードな男性ファッション誌の表紙を飾った智クン。
ネイビーのレザーJKに白タンク。

もちろんお胸の谷間も・・♡
表紙のお顔がちょっと顎を上向きにしてますが、
この角度ってフェイスラインが綺麗じゃじゃいと絶対ムリ。
智クンは神が作った最高傑作なフェイスラインですから。

表紙+6ページ
「山下智久が魅せる色香漂う大人の春アウター」

ハイブランドの服に身を包んだ智
服は着る人で変わります。
同じ服でもまるで違って見える・・

ハイブランドの服たちはまるで智から選んでもらうのを待っていたかのように・・
色彩を帯び、鮮やかに浮かび上がる。

逆にいえば、服によって人は変わる。
智を大人にさせたり、少年にさせたり・・


<プラダのブルゾン>
口に指を入れて横に引っ張ると見たことのない智の顔になる。
たぶん、このブルゾンを着るには智は綺麗すぎるのだ。

<ディオール・オムのジャケット>
美しいシルエットのプラム色のジャケット・パンツ・光沢のあるインナー
髪をオールバックにして、サングラス。
この服を着こなせる日本人が何人いるだろうか。
バランスのとれた美しいスタイルと、洗練された顔立ちの持ち主だけが、この服を着ることが許されるのです。
漂う大人の色気に人に言えない衝動が私を支配してしまいそう・・

<ドリス ヴァン ノッテンのパーカ>
前のページからガラリと変わりすぎです(笑)
花柄ですが、色味を抑えているので、これはアリ。
こういう智クンも割に好き^^

<3.1フィリップ リムのブルゾン>
ラメ入りのブルーのレザーブルゾンを素肌に。
怪しげな瞳に吸い込まれそうで、直視できない・・
狩りに行く男の目のように、狙われたらきっと逃れられない。
むしろそれを望んでるけど♡

<サンローランのトレンチコート>
このページだけモノクロ・・
智はほんとにトレンチが似合う。
アニマルのインナーにストールを重ねても嫌みがなく品の良ささえ伺える。
下向きのお顔は私がいちばん好きな角度・・
静かな佇まいとほんのり愁うまつ毛の陰影に完全にココロを持っていかれました。


TEXT
最近は鮮やかな色の服も着るようになったという智クン。
撮影は楽しかったよう。

「大人になるにつれ、ますます精悍さと色気がかけ合わされていった。
お馴染みの山Pという親しみやすいニックネームと、映画『あしたのジョー』で見せたストイックな芝居、
同世代のスターと比較してみても彼の振り幅の広さは圧倒的だ」

ライターさんから嬉しいお言葉をいただきました。
振り幅の広さはそうだよね。
いろんなジャンルの歌が歌えるし、いろんなキャラクターを演じ分けられる。
智の引き出しにはきっとまだ私たちの知らない智がいっぱいなのかも。

「リサーチやリハーサルは徹底的にやります。
それは、自分の演技、歌や踊りもまだまだできてないな、と感じるからです。」
そこが智クンなんだよね。
絶対に手を抜かない。
スターは一夜にして成らず。努力して勝ち取ったものはホンモノだから。

「ちゃんといい服を着こなしている人って、やはり経験値が高い人だと思います。
つまり自分を知り尽くしてる人。
そういう人って無理がないというか、とてもナチュラルで余裕があるんですよね。
そんな余裕が男の色気に繋がってるいるんだと思います。」

可愛がっていただいてる年上のアニキたちの顔が浮かんでくるんですが^^
じきに智クンも余裕のある男たちのようになるよね。
今だってとても自然体でしょ?
雑誌の中だけでなく、服が語り出すように智をもっと素敵に魅せてくれる日はそんなに遠くないよ。きっと。

素敵雑誌をありがとう。


←押してくれるとウレシイ

麺がピチピチ♡
可愛いな~ ディオール着てた人だよね?(笑)

裏ブログ「踊れない夜は・・」(R20指定)
「冬の旋律 <11>」までUPしています。


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。