Cross Space 『A NUDE』 

Cross Space 
「TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオ20周年リスナー感謝デー」

スペイン坂スタジオの公録って何度かテレビで見たことがありますが、あんな感じでやってるんだと頭の中で映像を浮かべながら聴いていました。

「いいね~みんないいよっ」
ときどきこうやってファンに話しかけながらっていうのが、いかにもスペイン坂スタジオっぽい^^


山下智久×ニューアルバム『A NUDE』

Aは『SUMMER NUDE』にかけて AUTUMNの A。
& Aはアルファベットの最初の文字ということで「新しく一歩一歩進んで行く!」
っていう意味らしいですが、なかなか素敵なタイトルじゃない?

スタッフのセンスいいです(笑)
去年が「エロ」だったし、ツアータイトルが「エロP」・・
ついね、SUMMER NUDEにかけて「P NUDE」ってやっちゃわなかったところが素晴らしい^^

今回のクロスペはアルバムの中から智くんの解説とともに♡
「歌詞的には一歩前に踏み出すことの大切さとか、そのままのナチュラルなあなた自身でいいよっていうメッセージを込めたものが多くなってると思います。」
これだけですでに素敵・・

「SING FOR YOU 」
ファンのみんなに書いた曲・・
作家さんと相談してファンに呼び名を付けようってことで決まったのが「スイーティ」
みんな可愛い顔してるからって(汗)気を使ってくれてありがとう(汗)
自分も可愛くなった気がするから不思議。

「この曲は結構 ダンサブルな感じなんですけど想いを込めて歌ったので喜んで貰えると嬉しいです。」
タイトルのイメージからしてバラードなのかと思いきや・・
前奏が途中で一転すると聴いてビックリのダンスナンバーでしたね。
もちろん喜びましたよ~♡
このカッコいい曲が私たちのための曲なんて!

曲と曲の間にお客さんに話しかけるのが楽しそうね~^^
「いらっしゃいませ~渋谷でプリクラ撮った?」
どうしてプリクラなのかよくわからないけど(笑)可愛いわ。


「EVERYBODY UP 」
AIさんが作って下さったというこの曲。
「全編英語で歌っています。結構ノリノリの夏の終わりにピッタリの感じの曲かなと思います。」

このリズム!大好きだわ~。
身体が自然にスイングする感じ。きっとライブ会場でもみんなスイングしちゃうだろうな・・
気持ちよくのれる感じが最高!


「NEXTACTION feat. 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
藤ヶ谷くんとの一曲
「彼はラップが素敵だなと僕が想ってたので声をかけさせて頂きました。結構、ワイルドな感じに仕上がっています。」

これまたロックでカッコいい!
藤ヶ谷くんのラップの強さと対照に、智の声がまあ甘いこと
強さと甘さのコントラストがなんとも言えないコラボになってると思います。

だれかとフィーチャリングすることで、智の声がまた一層魅力を増してくるっていうことの見本みたいな^^

山下智久×ニューアルバム『A NUDE』=新しい一歩!

公開収録はとでも新鮮だったよう^^
「楽しいよね。いてくれる方がさ。みんなきてくれてありがとね」
行けた方は幸せでしたね。

アルバム「A NUDE」は9月11日リリース。
智くんの解説のおかげでますます楽しみになりました♡

ドラマのことで「おまえ結局どっちにするんだ」とパパさんからメールが来たというのも微笑ましかったですね。
このときはまだ結末を智も知らなかったようですが、どっちを選んでも綺麗だしね~^^
そんなSUMMER NUDEも来週は10話・・
こちらもどうなるのか見守っていきたいと思います。

←押してくれるとウレシイ

バードのところに「409」ナンバーの車がやってきました。
相棒「Pくん号」です。幸せを運んでくるかな~^^

*拍手レス(9/7分)は本日中にこのページのコメント欄にて

裏ブログ「踊れない夜は・・」(R20指定)
「朝にさよならを <25>」更新しています。

スポンサーサイト

1 Comments

バード  

拍手レス Aさん

09/07 14:43 Aさん

予告やツイに振り回されますよね。
プロデューサーさんのツイはもう見ないことにしました(汗)見てしまったので・・見ないことにしたんですが(もう遅い・・)
何も予備知識を入れないで見たほうが楽しめそうです。

アルバムにコンサートこの秋も智クンごとが続きそうで幸せですね^^

2013/09/08 (Sun) 21:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment