スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUMMER NUDE 5話レビュー 

SUMMER NUDE 第5話

まさかね、こんなことになるなんて・・

SUMMER NUDE 5


「男の人の鎖骨と胸板って女のボディがフィットしやすいようにできてると思いませんか」

波奈江ちゃん?
オバさんがよ~く教えてあげます。
世の中の大抵の男は朝日みたいな胸板と鎖骨じゃないのよ~。

確かに朝日の胸板はフィットしそうだよね。
その上、あの腕で・・

夏希の言うとおり抱き合ったあとにやることといったらきまってるんですが・・まだ何もないよう(汗)
あの抱き合って体を離したあと「じゃあね」って別れたんでしょうかぁ。
チューくらいしてあげて(笑)

朝日は律儀な男なんです。告白もしないでいきなりチューとかガッついてないんです。


光に波奈江のことを「ちゃんとしてくれるんでしょうね」と言われて
「するよ。するに決まってんだろ」って真顔で言いう朝日にキュンとしました。

光を笑顔にさせて「これがプロの仕事だよ」って言ったときは・・惚れたね(笑)
「惚れたろ?」って言ってほしいくらい♡


ココロを隠して「花火大会の日に波奈江に告白すれば」とけし掛ける夏希・・
香澄の看板が外されたことで波奈江に真っ直ぐ向かっていく決意をした朝日。
10年の恋が今やっと報われようとしている波奈江。

平行を保ってた3人の均衡はだんだん危うさを見せてきました。


波奈江の家族写真を撮ることになった朝日はいろいろあって(割愛)イルカの写真を撮るために海へ。
カメラを持つ姿がますますサマになってきました♡素敵♡
カメラのCMこないかなぁ。

超音波のシーンで野ブタを思い出しました^^
修二と彰が野ぶたに屋上でデートの仕方を教えるシーン。
奇声を発して立ちあがるとことか「す、す」とか(笑)
脱線しました(汗)

朝日のおかげで波奈江の家族写真は今年も無事に撮れました。
そしてこの街の男女が告白し合うという花火大会。

波奈江の父にスポンサーをお願いして夏希のために花火をあげる朝日・・
それを孝至から聞かされて朝日への想いが止まらない夏希。
どんなに好きでもそれは打ち明けられない恋・・
夏希の切なさがうねりのような波になって押し寄せてきます。

「東京へ帰ります」
もっと好きになっちゃいそうで・・

ほんとはもっと好きになってしまってるよね。
だから苦しいんだよ。


朝日は波奈江に気持ちをつたえようと・・
「波奈江、あのさ、オレと・」
言っちゃって! 朝日がんばって! 
なんなら、ガバッと抱きよせてチューでもいいんだよ?

って、こちらも最高に気持ちが盛り上がってるときに・・

「香澄・・?」
香澄?
かーーーすーーーみーー?
え~~~~~~!!!!! このタイミングでまさかの香澄登場。

香澄微笑んでます・・(ぶるっ)

香澄はあのまま消えるとは思ってなかったですが、あまりに登場が早くて(汗)
3話の終りでやっと吹っ切れて、4話の終りで波奈江といい感じになったばかりだったからね。
再登板はもっと後だと思ってた。

朝日と夏希と波奈江の恋物語なんですが、香澄もまだこの恋に絡むのか・・
朝日をまた苦しみの過去へ引きずり戻すのか・・

複雑に交差する想いの行く末は・・・
ますますこのドラマから目が離せませんね^^

しかし10年の恋がやっと成就目前だった波奈江の哀れさ・・
女の喜びを開花させてあげたかったわ。一度だけでも。

朝日のココロはまた揺れるんでしょうか。
恋と友情の間で苦しむ夏希は・・
幸せの目前で砕け散った波奈江は・・

SUMMER NUDE みんなココロを裸にして自分と向き合う・・・
そんな後半になっていくのでしょう。


←押してくれるとウレシイ


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。