FC2ブログ

0409 Vol.59 

Vol.59  Price


グラビアは前回に続き、NYにて。
古いアパートメント?の前で、ストライプのスーツで。


右下にある小さめの全身を写した写真がとってもカッコいい
どうしてこんなにスタイルがいいんでしょ。
八頭身なのよね~。(測りましたから!)
お顔が小さくて、足が長くて、絶妙なバランスなの


 


 


テーマは「Price


まさにその人の「価値観」が見えるテーマ。
何において価値を見出すのかは本当に人によって様々、千差万別だものね。


 


横浜でのコンサートを「一生思い出に残る」価値ある経験と言ってくれたこと・・・。


泣ける(笑)
あなたがそうであったように、私(たち)にとってもそれは過去のどんなものにも比べられないくらい、価値ある時間でした。

1stコンサートに立ち会えたこと。
その空間を構成する一部になれたこと。
同じ時間を共有し合えたこと。


価値ある・・・というより、むしろ価値の計れない、Pricelessな「SHORT BUT SWEET」でした。


 


コンサートの前に社長に言われたという言葉が素敵ね^^
ポッケに手を突っ込んでいるだけでカッコいいのがスターだと。


Jさん、なかなか言うことが洒落てますね(笑)


マッチの過去の映像を見て、カッコいいという智クン
80年代に刺激を受けてるみたいだけど、お姉さん・・・ジャストミートな80年世代であります
1stジャニーズがマッチ(笑)
そのあと20年の空白の時を経て、2ndジャニーズが山下智久クン


なんか・・・とっても智クンと価値観が合うんですけど?←気のせいです。


 


1日目のコンサートのあと、ダンサーさんへお礼のメールをした智クンへの返信に感動したという。
I'll give my best dance to make you shine again!


智クンを輝かせるために、自分のダンスにベストを尽くすと言ってくれたこと。

ダンスへの情熱と努力と、さらにこの人を支えたいと思わせてくれる関係を、しっかりと築いてきたからこその重みのある言葉です。


 


ひとつひとつ夢を実現させている智クンですが「でも、オレはきっと満足することはないと思う。この仕事をやめるまでは


まだまだ夢の途中なんだね。
私はその一瞬、一瞬のあなたにとても満足してるけれども、あなたが見てるその先もやはり見てみたい。


価値ある未来を。


 


 

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment