スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUMMER NUDE 1話レビュー 

「そんなのあたりまえじゃん・・大切な人だから」
大切な人はずっと今も朝日の心の一番大きな場所を支配したまま・・

SUMMER NUDE#1


SUMMER NUDE 第1話
「まだこのときは信じていなかった。この夏の太陽が僕たちに始まりを告げることを」

3年も自分の元を突然去った人を想いつづけてる朝日。
その朝日に10年も一途に想いを寄せてる波奈江。

そして、もう一人痛みを抱えた夏希がこの海にやってきたことから・・
止まった時計が動きはじめる。。
忘れられない夏の始まり。

初回から切なかったですね。
香澄を想う朝日の横顔が哀しく美しい。

3人のキャラクターがとても魅力的に描かれてましたね。
朝日と孝至の掛け合いが絶妙に面白かった。
タンクトップで「今返せ。なう。」ってアドリブかなって思ったり。
等身大の智と重なってしまう。

夏希は今のところ気の強い女が前面に出ていますが、やはり結婚式のことを引きずったまま。
指輪を朝日に遠くへ投げてと言ったときの夏希は可愛かった。

波奈江は底抜けに明るい。でも明るいからこそ、朝日を想う切ない表情のコントラストがよかった。
海ではしゃぐ朝日と夏希を遠くから見てる姿。。


1話で好きなシーンは・・選べないくらいどのシーンも好きですが

砂浜に座って香澄を想う朝日・・

「ねえ朝日 私がもし消えたらどうする?」
「え? そんなの探すに決まってんじゃん」

待ってると言う朝日に
「お願い・・待たないって約束して」
「じゃあ香澄も約束してよ。俺の前から絶対消えないって」

この二人のシーンがクランクインの初出し映像が流れたときからずっと気になってた。
そしてやはりこのシーンがとても印象的でした。

遠い目をして海を見る香澄と、優しい目で香澄を見る朝日。

世界に二人だけのように美しいシーンでした。
胸が苦しくなるくらいに。

そんな過去を目を閉じて回想する朝日に
「幸せを心より祈っています」と砂に書いた夏希・・
そこからの2人のシーンも好き。

「ウミガメの産卵みたい」って^^
海でじゃれ合うシーンがとても「SUMMER NUDE」でした!
濡れたTシャツを脱ぐ朝日の背中もね

恋が動きはじめた瞬間・・


こんなに胸ときめき、苦しく切ないドラマに出会ったのどれくらいぶりだろう・・
憂う表情の智は最強胸キュンでした。

ひと夏・・朝日の恋の行方を、心の迷いを追っていきます。
私の朝日への恋も。

←押してくれるとウレシイ

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。