明日へコンサート 

明日へコンサート
なんだか胸がいいっぱい。。

このコンサートの趣旨に沿ったいい選曲だったと思います。

「悩みの森の真ん中で」
「上を向いて歩こう」

被災地の方の心に届いていれば。。と。
いえ、きっと・・きっと届いてると信じています。


悩みの森の真ん中で

黒のスーツ素敵でした。
会津の鶴が城へ白虎隊の撮影で行ったこと・・
会津の思い出を語りながら「ごめんなさい今中居さんが近すぎて」
笑ってるけどすごい緊張が伝わってくる。
「俺顔見られて笑われたの初めてだよ」って
中居くんが智の緊張を解そうってしてくれてるのも伝わってきます。

「福島のみなさん、いつか僕も福島へ行って直接みなさんを勇気付けられるように頑張ります」

悩みの森の真ん中で

緊張で声が震えてましたね・・
でも一生懸命胸に手を当てココロを込めて、想いを込めて歌ってました。

決して巧くはないけれど胸の奥に響く歌でした。
伝えようとする姿勢がなにより凛と美しい・・

後半にかけて声の震えもなくなり伸びやかに歌えてましたね^^

中居くんからは「堂々としたステージですよ。よかった」と。
先輩はいつも優しいことばをかけてくださいますね。感謝。



そしてまさか2曲目があるなんてね。

上を向いて歩こう

上を向いて歩こう

グレーのスーツに着替えて

被災地の流木で作ったというバイオリンの工房に取材に・・
真剣なお顔で話を聞く智が印象的でした。

その流木で作ったバイオリンとのコラボ・・

2曲目とあって、落ち着いて歌ってましたね^^
ずっと手で音の高さを取りながら・・

ココロに沁みるとてもいい歌唱でした。
上手かったよね^^

この曲が上を向いて前に一歩踏み出す力になっていればなぁって思います。

智クンの優しい声と柔らかな表情と・・それだけで人を幸せにする力あるよね^^
少なくとも私は幸せな気持ちで充たされました。


素敵な曲と歌唱をありがとう。

←押してくれるとウレシイ

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment