スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVガイドPERSON 大地とつながった・・ 

ルートを待ちながら・・
終ったのに終ってないという。。
この間ゴールを見届けたのに、こちらでの放送は1ヶ月遅れだからまだ旅は続いてます。

それがちょっと不思議な感覚。



注文してた「TVガイドPERSON」が届きました。
創刊号。
予約販売なんですが、フツウに書店でも買えたらしいね。(書店では確認してないけど。)

ルート66の10ページの写真&インタビュー

モニュメントバレーでまるで地球を仰いでいるような智クン

ルートの中でこれ見た!っていうカットも。
スチールで智クンを撮り続けてくれた平岡さんの写真の数々。
(あっくんの展示イベントには写真展もあるんだよね)

写真集にしてくれたらな・・


テキストがなんていうか、とても文学的で哲学的。
「人は結構天気に左右される」という智クンの哲学よりも幾分ね(笑)


たくさんの出会いの中で印象に残ってるのは「俺は結構イケてると思うぜ」と言ったルート66の雑貨店のおじいちゃんだそう。
自分のことをカッコいいって言えるところがカッコいいと!
いろんな経験を積んでカッコいい大人をめざすという智クン^^

あなたはもう十分にカッコいいように思えるけど、これに経験値がプラスされたらどんな素敵な大人になるのか・・これからの智が楽しみだね。


インタビューの間のテキストがさっきも書いたようにとても文学的かつ哲学的。
旅という名の人生。あるいは人生という名の旅。日本にいるときにはメタファーでしかなかった両者が、ルート66上ではダイレクトにつながる

なかなか面白い。
メタファーから現実の感覚としての旅の中で・・

モニュメントバレーに立ったとき、何と言うか・・大地とつながれたような気がした
都会にいたら、というより普段の生活の中では湧いてこない感覚だよね。
地球に生まれてよかったと。

うん、別の意味であなたが地球に生まれてきてくれてよかった思うよ^^
そう思うと、それこそが神秘に思えてくる。


旅という日常とは違う状況に身をおいて、改めて外側から自分を見つめる智クン・・
今の時点で僕に言えるのは、信念を持って自分が正しいと思える方向へ進んでいくことが、生きてくうえで大事なんだってこと。

とてもいい旅をしたよう。ルート観たらわかることだけど^^


一つの旅の終りは次の旅の始まりでもある。危ぶむなかれ。踏み出せば、そのひと足が道となる。
山下智久、26歳、絶賛成長中。でもまだまだ、旅の途中。


このライターさん好きかも(笑)

絶賛成長中の智クンをずっと見てたいから、その旅・・同行させてもらいます^^


←押してくれるとウレシイ

途中ルートを挟んで書いたらすごい時間になっちゃった(汗)

拍手レス(3/30分←訂正3/31分です)はコメント欄にて本日中にレスしますので少しお待ちくださいね。 完了しました^^
スポンサーサイト

- 1 Comments

バード  

拍手レス Aさんへ

03/31 16:32  Aさん

ラジオ嬉しいね~^^
智クンの声を毎週聴けるなんて♪
テレビの露出がないときでもラジオがあると寂しくないよね。
ハガキ書いたよ~。リクエストも(・∀・)
ラジオネームってかHNそのままだけど(笑)

2012/04/01 (Sun) 20:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。