スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+act.mini ナチュラルに・・ 

やっと書く気になりました。覚悟が要るのよ~。

+act.mini
さあいきましょう。日付も変わって午前0時を過ぎたところですが・・
何時にUPできるかな(笑)

今回のインタビューは11,000字
とても自然で・・なんだろう。。智クンの声が聞こえるの。幻聴じゃないよ(笑)
その声はとても明るくて弾んでるの!


伊與田Pは口説き上手のよう^^
とにかく暗いドラマじゃないからって口説かれたのね。
ジョーだって、相当な決断が要ったと思うけど、結局は智クンを落としちゃうんだもの。

石井監督もどういう風に山下を扱えばいいかわかってるから委ねられると。

こやって人は繋がっていくのね。智クン愛されてます^^


作品や役への臨み方の変化
冬の雨のシーンでも嫌だと思わずにやってみる・・
それはルートの経験によるものなのね。
ジャンプショットの写真を撮ろうと。
アイドル誌のジャンプショットが好きじゃなかった彼が、ルートで「まだ跳べる」ことに気付いたんだね。
だから冬の雨・・みたいなハードなシーンもやれる「今」を大事にしたいのかな。

とはいえ、やっぱり寒いでしょ?
その精神の強さはどこからくるのか・・いつも不思議なの。
その美しい外見からは容易には想像できない。
だから惹きつけられるのかしら。

とにかくこのルートでの収穫は大きかったよう。
人見知りを克服?
自分を見せていこうと。
考えてみれば、智クンって自分を見せる仕事をしてるのよね。
私たちにはきっと(限られた一部分ではあるけれど)自分を見せてきたのに、1対1になると閉ざしてしまうのかな。

こう見えて私も結構人見知りなんですが(ほんとよ!)克服できないです。
自分を変えられる智。挑戦し続ける智。
ストイックに前に突き進むあなたは冬の朝の張りつめた空気のようであり・・
それでいて、見てる方にはそれを感じさせない。。春の凪いだ水面のようでもある。(天然ともいう 汗)


哲学の話
変わるものと変わらないもの。
嫌いなものはずっと嫌いでも「認める。受け入れる・・デカイ人」になりたい・・。
そして素直であるけれど媚びないと(笑)
好きだなぁ。媚びない人。ナチュラルで十分可愛いもの。
そのままのあなたできっとだれからも愛される存在だよ^^


アウトプット
去年は移動の年だった・・ツアーもあったしね。ルートやイタリアっていうのもあったね。
今年はそれを活かしたいと(ファンのみんなのためにっていうのが嬉しいね)
しばらく活動してなかったら、また思い出してもらえるように、今年は頑張りたいと思います

大丈夫。ちゃんと待ってたよ^^
でも智クンなりに危機感みたいなものは感じてるのね。大きな決断もあったし・・
いっぱい露出してまさぴょん堕ちや、ルート堕ちの人が出てくるといいな。


読み応え十分の+act. Mini vol.16 でした。

インタビュアーにも感謝。
いいナビゲートで智クンの内側を引っ張りだしてくれてありがとう^^
冒頭の「年齢的、人間的な成長。そのあらゆる経験値の積み重ねが、今の彼をリアルタイムで更新していくかのよう」という言葉のとおりの智を感じたインタでした。
更に柔らかく、強くね^^

←押してくれるとウレシイ

深夜2時を回りました・・
今日は雪になるよう。心だけは冷やさぬよう。。智を抱きしめて寝ます^^(←阻止)

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。