スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードブルー2 第6話 

隠されれば隠されるほど真実の扉を開けようとする
そこに何が待っているかも知らずに


 


知らないでいた方が幸せなこともあります。
だけど人は知りたがるものなのです。
残酷な真実だったとしても。


 


コードブルー2 第6話 「秘密


 


藍沢せんせのお母さんは大学の研究者。。これも初めて出てきた事実です。(2ndはこのパターンが多いよね)


ふたり並んで歩くシーンが、どうしても親子には見えないことには目を瞑るとして(笑)
耕作が去ったあと「大きくなったな」とつぶやく父親にちょっと腹が立ちました。


あの子がどうやってこれまで生きてきたと思ってるの」というおばあちゃんの言葉が浮かんできて。
誰かに必要とされる人になりたくて、必死に生きてきたこと。
親のいない孤独さに耐えながら・・・それを思うとあの父親のつぶやきが勝手に思えて。


 


おばあちゃんの病室で
嘘ばっかりだな」と行き場のない感情を言葉にしてしまうその数秒前、ゆっくり瞬きをする藍沢せんせの悲しい面差しにキュンとなります
相変わらず藍沢せんせの苦悩する姿が好きで困ります・・・。(←オヤジより最低


 


タイトルバックに入る前のカットは藍沢せんせのアップが定番ですが、6話のブルーの術着姿のアップはいつもにも増して美し~~~い
うっとり見とれて、もう何回リピしたかしら。



 


6話は3組の親子間の秘密がテーマでしたが、この藍沢親子と重なるのが、末期ガンの母親と受験生の息子。


母親みたな生き方はしたくないと、必死に勉強してきた・・・
藍沢も自分の姿と重ねていたように思います。
リハで涙ぐんだというシーンだと思いますが(たぶん)・・・本番でも潤んでたように見えましたね。


このお母さん、とても身勝手なようにも思うけど・・・でもたったひとりの肉親である息子にも真実を伝えられない・・・その気持ち分かる気がする。。


私のことで申し訳ないですが、うちも私と息子だけの家族。
自分がもし末期ガンだとしたら・・・伝えられるかな。
伝えなければいけないのだけど、簡単ではないね。


戻ってくるまで生きてろよ。たまには守ってくれよ約束


がんばって・・みるよ


この高校生の言葉も胸に迫るものがありましたが、お母さんの涙を薄っすらと浮かべて、搾るように言った一言がたまらなかったです。


入学式まで、せめて・・合格発表まで生きて息子自慢をさせてあげたい・・・と、いつになく患者側に感情が入ってしまいました。


 


そして医者になった暁には(笑)
フライトドクター候補生として、ぜひ翔陽大学北部病院へおいでください^^
我らが藍沢せんせが厳しく指導します←この妄想が止まらないのよ


 


あんな高校生に気づかされるとはな。隠し事には訳があるんだ。


あたしも間違ってたかも


そう言った白石にチラっと視線を向ける藍沢。。
初めて?あんな表情。


密室に白石先生と二人だけ・・
それだけでドキドキしちゃうわ。何もないのが分かってても(笑)


 


白石親子は、これまた昼ドラ?な展開になってきました。
冴島の恋人が亡くなって、かなり重い空気になった2ndですが、白石の父までとなったら、収拾つくかしらね
もちろん最終回までに伏線は回収しなくちゃならないし・・・。私が心配することじゃないんですが。


 


そして藍沢父は息子を捨てた上に、大きくなった息子に不幸なお知らせの入ったパンドラの箱まで置いていく。

自殺はオレのせいか・・・
たとえ息子が望んだとしても、開けてはならないパンドラを何故渡すのか。。
ひとりで必死に生きてきたのに・・・


ほんとはそんなに悪くない父のようにも見えます。。
まだ展開がありそうですね。


 


すっかり長くなりましたので割愛しましたが緋山の医療過誤の問題もこれから大きくなりそうです。


ところで・・・2ndになってから、藍沢緋山の会話ってあった?
私の記憶では全然ないんだけど・・・


 


6話の視聴率は15.1%
ちょっと下げてしまいました。。
4~5話の流れがすっかり「ドクターヘリ」から遠ざかってしまったので・・・医療モノ好きが敬遠しなければいいなと思ってましたが。
終盤に向けてまた盛り上がってほしいですね。


 


7話ではようやくヘリで駆けつけ、現場での処置もありますし、スピード感も戻ってきそうで楽しみです。
予告の藍沢せんせがめっちゃカッコよくて、しびれまくりです。
神回になる予感


 


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*


へい トモクン


うん、藍沢あんなにやさしくていいの?って私も思います(笑)
少しはドSな藍沢せんせも見た~い


 

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。