FC2ブログ

SUPERGOODレビュー 

我らが王子はアジアの王子となるべく飛んで行きましたね。
香港到着のニュースももういつものところで見れます。(山下智久で検索)

警備がすごい!

無事にWOLD TOUR 2011がスタートしますように。


智クンがミニステで(見てないけど)タモさんと福山ましゃ兄と亀ちゃんとで飲みに行ったという話しを、ましゃ兄が「魂のラジオ」で語ってくれたそうですが、こちらも某所で聴けます。
リリーさんも一緒だったとか^^
また「君の顔がすきだ!」って言い続けたのかしら(笑)

ましゃの「ぴいちゃん、和也クン」呼びが可愛いの!
「ジョー」も観に行きたいって^^ ありがとう。



SG,SBはもう聴かれましたか?
私は毎日通勤中に聴いてます

では1STソロアルバム『SUPERGOOD,SUPPEBAD』の感想を
(既存曲は除きます。)

Disc1「SUPERGOOD

はだかんぼー(Album Ver.)
先行シングルよりもさらにジャージーなアレンジで、大人っぽい仕上がりになってます。
「はだかんぼー」自体がすごい好きだし、シングルのとき一週間、1曲を通勤中に聴き倒したど、全く飽きなかったわ。
トランペットがカッコいい。

月と太陽のラプソディ
男の友情の歌。
月と太陽・・だから陰と陽を表現してるのかな。
ZOPPさんがいずれ解説してくれると思いますが。
メロディはあまり印象に残らないような・・

Crazy You
作詞作曲をされた岩田さんは、ブログでこのアルバムや先行シングルを宣伝してくれたからってわけじゃないけど、Crazy Youかなりいい。
Disc1は歌謡曲テイストってことだけど、メロディもリズムもおしゃれでBADに入れてもいいくらいだと思うわ。
詞も適度にセクシーでいいね。智クンの声もセクシ~。

サンタマリア
タイトルがインパクトあるよね。
詞は彼女に忍び寄る死の影に怯える男の心情を表しているのかな。。
こちらもZOPPさんの解説を待ちたいですが、曲にもかなり悲壮感が漂ってます。
あんなに甘い声で「許してくれないか」とか言われちゃうと、誰もが聖母になったような気になっちゃうかも

溺愛ROBOT
GOODはみんなタイトルがすごいね^^
そういえば昔から歌謡曲ってタイトルに「えっ?」って思うのが多かった(笑)
一途な愛の歌で、疾走感とテンポの良さが光ります。
インパクトのある曲の間に挟まってるせいか、聴き終わると印象は薄めかなぁ。。

罪と罰
イントロから「ザ・歌謡曲」
80年代じゃなく、子供のころに聴いた70年代歌謡曲を思い出します。懐かしい。
とことん歌謡曲を突き詰めてるので、そのハンパなさが好き(笑)
GOODの中ではCrazy Youと並ぶくらい気に入ってる。

最後のラブ・ソング
GOODで唯一のバラード
夢のために旅立った人を責めて別れたことを悔いる切ない曲。
こういうしっとりとした曲にも愛おしい華声がよく合うのよね。

(通常盤のみ)
智クンが18か19のころ作ったという幻の名曲ですね。
たしか2005年の国際フォーラムで行われたコンサートで披露したんじゃないかと。
ツベで聴いて、いつかちゃんとした音源で聴きたいってずっと思ってたら、SBSで歌ってくれて感激だったなぁ。
「誰かのこと想っている 横顔もキレイだったよ」この詞の一行が切なく苦しい。
智クンの作詞のセンスの良さが表れる一行ですね。
GOOD ナンバーワンです。


全曲レビュー
相変わらずの好き放題、言いたい放題で


Disc2 BADはまた今度


←押してくれるとウレシイ
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

昨日、朝ズバッでジョーとロッテリアのコラボ取り上げてくれてたね^^

続きはチケット交換のお願いです
譲る】4/10 17:00 2連番  【求む】4/10 13:00 2連番

お心あたりがございましたら、コメント欄から「秘コメ」でご連絡お願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment