スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ray 真冬のLOVE CINEMA 

LIVE! LIVE! LIVE!」フラゲしてきました!
&「Ray」も買ってきました。

DVDはオフショットを一度観て、本編はまだチラッと観ただけ。
オフショは可愛い智クンがいっぱいでした。
サービスショットも

またリピートしてから感想書きます!


では「Ray」を。

表紙+12ページ
内、2ページは智クンだけの見開き!

Ray



綺麗すぎる。
香里奈ももちろん綺麗ですが、モデルが2人並んでるのかと思うくらい綺麗。

子供のころから15年も一緒にいる・・という恋人の設定
不思議と嫉妬は感じない。
綺麗すぎてリアル感がないからかな。
とても似合ってますけど。


すきなカットは2人が本を読んでるシーン
彼女が彼の本を横目で覗いて「ねぇ、それ面白い?」と。
ゆっくりと時間が流れているようなやさしい雰囲気がとても素敵。

ギラギラ感は皆無ね(笑)


9年ぶりの共演だった二人。
「カバチタレ」の時智クンはまだ中3だったね^^

今は2つ年上って一見わからないけど、「カバチタレ」の時はやっぱり香里奈の方が大人っぽかったよね。

その頃は学校でも仕事でも2コ上ぐらいのお姉さんに接する機会って全然なかったから、香里奈と一緒に仕事するのはすごく新鮮だった記憶がある

呼び捨てか

ここだけちょっと妬けた(笑)
年上を呼び捨てにする智クン
あたしも呼び捨てされたーい2コの〇倍くらい年上だけど(爆)

私は体を鍛えたい、体を大きくしたいっていってたのが印象的だったんだよね。当時の山Pは可愛らしい感じだったから

ここは「智久」って呼んでてほしかったな(笑)


香川さんに関して
やさしく見守ってくれたし、自分の器におさまりきらない部分を香川さんが全部フォローしてくれたと思う。ジョーみたいなひねくれた不良が『ありがとう』って言えるのってああいう人なのかなって感じた

香川さんへの信頼と尊敬の気持ちがよく現れています。


会談は短めでしたが、お互いに質問し合ってるページや、見開きページには智クンひとりの横になって素敵なグラビアも

充実の12ページでした。(妄想も楽しめそうね^^)


←押してくれるとウレシイ


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。